最新ニュース : セクシー女優に転向した坂口杏里、夢の“芸能界復帰”を叶えるには?- |

10月6日に元タレントの坂口杏里がインスタグラムを更新。“芸能界復帰”に意欲を見せ話題になっている。   坂口は10月5日、平成ノブシコブシ・徳井健太のイベント「徳井と話す 2」に出演。翌6日にインスタグラムで、「芸能活動引退して、フリーで活動し、人前に出る事が1年以上ぶりくらいでした! とっても楽しかった! むかーしからのファンの方、女の子のファンの方も、ありがとうございました」と率直な思いを綴った。   続けて彼女は、「徳井さんとのフリートークでもお話したんですが、私はやっぱり芸能活動をちゃんとしてた、自分の中でキラキラしていた頃の自分に戻りたい。って素直に感じました。もう一度、復帰が出来るならしたい。と、強く思いました」と告白。タレントとして輝いていた頃の自分に思いを馳せている。  「坂口は2000年代後半に芸能界デビュー。女優・坂口良子さんの娘ということもあり、2世タレントとして注目を集めました。2016年には『ハニー・フラッパーズ』で初めて映画主演に抜擢。しかしその後は、かなり波乱万丈な道をたどっています。まず2015年に、交際が報じられていた小峠英二と破局。2016年には芸能事務所『アヴィラ』を退社し、セクシー女優に転身しました。前向きに仕事をしていたようですが、2017年にホストから現金を脅し取ろうとしたとして“恐喝未遂”で逮捕。また最近は、“デリヘル”で働く彼女の姿も目撃されています」(芸能ライター)   坂口の“芸能界復帰”は現実的に可能なのか。ネット上では「地雷すぎて使ってくれる番組がなさそう」「どう考えても無理でしょ」「あのベッキーですら一回の不倫報道で干されてるのに、坂口杏里が戻れるとは思えない」と厳しい声が上がっている。  「一方で『エピソードトークには需要がありそう』という意見も見かけます。最近では地上波以外にも『AbemaTV』など様々な活躍の場があるので、表舞台に出れる可能性はあるのではないでしょうか。また『恵比寿 マスカッツ』のメンバーのように、アイドル的な人気を博しているセクシー女優は少なくありません。“セクシー女優=ヨゴレ”というイメージは、払拭されつつあるように思います」(同)   いろいろと非凡な人生を送ってきた坂口杏里。“テレビ”にこだわらなければ、まだまだ輝けるかもしれない!?