氷川きよし 明治座特別公演、無事開幕「芸能界を代表するスターであり、永遠に輝き続ける王子」台風被害を心配する。

氷川きよし君の明治座特別公演、初日の幕は開きましたが、台風の影響で交通機関が運休になったりして、どうしても来られない方が随分といらっしやったようです。
大きな被害がないよう心からお祈り申し上げます。
心の優しい氷川きよし君は台風のことをとても心配されていたそうです。
ネットの声です。
劇場公演の綺麗なプログラム、今回のお芝居の制作・脚本を手がけてくださった池田政之さんがきよしくんを「眉目秀麗の具現」と表現してくださっていたのが、とても印象的でした。
「日本の演歌界というより芸能界を代表するスターであり、永遠に輝き続ける王子」と。
そう!王子は永遠に不滅なのです!

中に収録されているきよしくんの特別インタビュー、インタビュアーは「歌の手帖」のM編集長さんでした。

外で風が不気味な音をたてています。
早く通り過ぎてくれますように!
無事に初日の幕は開きましたが、やはりどうしても来られない方は随分いらっしゃいました。
来るには来られたけど、帰りの新幹線が止まってしまったきよ友さんも。
きよしくんも西さんも、台風のことをとても心配していました。

それでも劇場内は熱気に溢れていて、開演待ちのベンチに隣り合わせた、明治座がお好きで色んな座長公演をご覧になっているおばさまが「やっぱり、氷川きよしの公演は違う!みんな元気!」と感心なさってました。

休憩時間も、売店でお土産を買い求める方で大にぎわいでした。

かねふくさんのブースは、今回窓際の広々とした場所に移動して、ゆっくり商品が選べるようになっています。

2020東京オリンピック出演希望アーティスト投票結果TOP30
http://www.siesta-tokyo.com/article/441942212.html
トレンドショップ
http://lukio71717.net/