最新ニュース : 女優の酒井蘭が芸能界引退を発表 結婚&出産で家庭専念の気持ち強く「最高の9年間」- 記事詳細|

女優でタレントの酒井蘭(25)が9月30日、自身のブログを更新。芸能界を引退することを発表した。   昨年9月に幼なじみの一般男性と婚約。同10月には「結婚を機に家庭生活を重視する」という理由で、今年1月の舞台「けものフレンズ」(再演)を降板。今年4月に第1子女児出産を出産した。   酒井は「ずっと前から25歳になったら改めて自分の人生を見つめ直すと決めていたのですが、昨年の結婚、今年に入ってからの娘の誕生と私の人生をかけて守りたいものができた中で、家庭生活に専念したいという気持ちが強くなり、所属事務所とも話し合った結果、芸能界を引退することを決めました」と決断の理由を説明した。   「突然のご報告となり、驚かせてしまい、申し訳ありません」と謝罪した一方、「夢は叶う。ずっと憧れていたお仕事で恵まれた環境の中、素敵な作品に出会い、スタッフさん、仲間に出会い、最高の9年間でした。9年前の私には大きな舞台で役者をやることなんてこれっぽっちも思い描けていなかったです」と振り返り。私の16~25歳はキラキラ輝いていて、そこにはいつもファンの皆さんがいて、応援してくださりました。本当に言葉では言い表せられないくらいの感謝の気持ちでいっぱいです。たくさんの方と出会えたこと。一生の宝物です!たくさんの愛を本当に本当にありがとうございました!」と謝意を表した。   「ミスFLASH2011」セミファイナリスト、「日テレジェニック2011」準グランプリなどで注目を集めた。その後、ミュージカル「らき☆すた≒おん☆すて」主演、「けものフレンズ」(初演)など舞台でも活躍した。