「ゴリ押し」再び!工藤静香の長女も芸能界デビューへ – めるも

歌手の工藤静香が、10月21日に更新したインスタグラムの写真が話題になっている。工藤は電球で自身の顔を照らしたアーティスティックな写真を投稿。「赤い口紅を塗って早く来て~と、長女に呼ばれ、、、笑 いきなりの撮影でした。」とコメントを添えており、どうやら長女が今回の写真を撮影したようだ。工藤のインスタには「お姉ちゃんはカメラマンに興味あるんですかね? すごい才能感じました!」「エキゾチックな雰囲気」「お嬢さんも、やっぱりアーティストですね」「写真の腕も発想もプロ」「こんな素敵なショット撮れる長女ちゃん…すごい~!」「女版篠山紀信」と、ガムシャラな絶賛コメントがあふれかえっている。ネット民あいかわらず木村家報告会が大好きしかし案の定、匿名掲示板では、《怖い! うらめしや~って感じ》《お母さんを魔女に仕立てる娘  いや、素材を生かしたと言えよう…》《テーマ「ハロウィーン」 ってわけじゃないんだよね?w》《ハロウィーンで子どもが泣き出すレベル》《この写真で女版篠山紀信と言われる意味が分からない、私だけ?》など、厳しい内容ばかりだ。また、長女を登場させたことについて、《ついに長女もアップを始めました…》《次女の次は長女をデビューさせるつもりなのかな》《キムタク一家は家内制手工業に移行しつつある》《子供をダシに使うのやめなさい》といった声が続出している。工藤の次女・Kōki,(コウキ)は、周知のように今年華々しく芸能界デビューし、大活躍している。一方、長女の方は、たまにSNSで名前が上がる程度で、謎の存在のままだ。「6月10日、Kōki,は『My sister is my personal cameraman』という稚拙な英文とともに、インスタへ写真を投稿。おそらくこの写真も、長女が撮影したものでしょう。今回の工藤の写真の一件といい、今後、長女はフォトグラファーとしてデビューするかもしれませんね」(芸能記者)果たして長女は、どんな売り出し方をされるのだろうか。