元DA PUMP・YUKINARI、芸能活動に意欲! ISSAに復帰提案されたら「考えます」

元DA PUMPのYUKINARIが、24日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『ナカイの窓』(毎週水曜23:59~24:54)に出演し、2008年にDA PUMPを脱退してからの生活について告白。また、今後の芸能活動について「チャンスがあれば。何でもやります」と意欲を見せ、ISSAに復帰を提案されたらどうするか聞かれると「考えます」と笑った。 DA PUMPのISSA  今回、今後大ブレイクするかもしれない未来のスターを発掘するオーディション「ウレルカモの窓」を実施。『ナカイの窓』への別企画での出演をかけ、2008年にDA PUMPを脱退したYUKINARIも登場した。  YUKINARIは脱退当時を振り返り、「音楽性の違いとかもあって。そのときに自分が離婚したんです。子供の親権を僕が引き取ることになったので、育てるなら地元・沖縄がいいかなというので沖縄に移住して」と説明。脱退後の生活について「何もしてなかった。ほぼ2年間は誰とも連絡とってないです。携帯も電源切って、子供と家族くらい。病んだっすね」と打ち明けた。  2年間は何もせず、その後は「めちゃめちゃ遊んでいましたね。飲みに行ったりとか」とのこと。また、「今は沖縄でバーを経営している」と言い、音楽活動については「DA PUMPだったKENと沖縄出身の女の子で琉-UNITというチームを作ったんですけど、それも最近では年に数回くらいしかライブしない」と話した。  YUKINARIは今年、パーソナルトレーニングジム「RIZAP(ライザップ)」の新CM出演で18.1kgの減量に成功したことが話題となったが、番組では2、3年前くらいのMAX体重92キロのときの写真を公開。「DA PUMP辞めて30キロくらい太った。やることがないので。暴飲暴食で動かない、仕事もしないし」と説明し、「そこから4カ月で22キロくらい(痩せた)」と明かした。  今後、芸能活動をしていくのか聞かれると「チャンスがあれば」と答え、「なんでもやります」と意欲。中居正広から「ISSAが『もう1回来いよ』って言ったらどうする?」と質問されると、「考えます」と笑いながら答えた。  そして、経営しているバーでリクエストされて踊ることがあるという大ヒット中のDA PUMPの「U.S.A.」のダンスをスタジオで披露。「ISSA見てねー!」とカメラに向かって手を振ってから踊り出し、DA PUMP時代を思わせるキレのあるダンスに拍手が。中居も「完璧」と称賛しつつ、「ちょっと重いな」と突っ込み、YUKINRIは「前半頑張りすぎました」と笑った。  なお、YUKINARIのほか、ハナコ、四千頭身、サツマカワRPG、青木美沙子が参戦。5組の中で四千頭身が“No.1ウレルカモ”に選ばれ、『ナカイの窓』に別企画で出演することが決定した。